不動産物件ホームページで検索

いつもハナシネマのホームページをご覧いただきありがとうございます。
宣伝広告プロデューサーの小山です。

さて、前回の『満室御礼!不動産こそ物件ホームページ作成でピーアール vol.1』でお知らせした通りホームページを作成させていただいたお客様の不動産物件が どどん!っと『満員御礼』になりましたので、募集物件の独自ホームページをこんな風に作成すると『入居者が増えるかもしれませんよ!』というコツを、引き続きシリーズもので書いていきたいと思います。

空室が目立ってきた物件をお持ちの大家さんは、ぜひご参考にされてください。

 

1.物件ホームページは、『誰のため』の物件なのかを明確にすべし

満室御礼!不動産こそ物件ホームページ作成

物件ホームページに限りませんが「誰のため」はとても大事になります。この「誰のため」が分かっていると喜んでもらいやすい物件ホームページが作りやすくなるからです。

たとえば、あなたが大切な人にプレゼントを贈るとしたら、贈られる方の好みや笑顔を思い描くのではないでしょうか?そして、喜んでもらうためのプレゼントを選ばれると思います。

そう、物件ホームページもこれと全く同じです。

「誰のため」にホームページを作るのかが分かっているといないのとでは、分かっていた方がどんなものを作ったら喜んでもらいやすいのかが判断しやすくなるのです。そして、そのホームページを見た人が「私のためにありがとう!」と、あなたの物件ホームページを喜んで見てくれるようになるのです。

満員御礼になる成果が上がりやすい物件ホームページとは、大切な人に喜んでもらうために選ぶプレゼントのごとく、イメージや内容を作っていく必要があります。

あなたの物件には誰に住んでもらいたいですか?
「誰のため」を思い描いて、FOR YOU の気持ちを込めて物件ホームページを作りましょう。

 

2.物件ホームページは、市場と競合の状況を調査せよ

成果があがるホームページは市場調査が大事

「誰のため」が明確になったところで、忘れてはならないのが、その「誰」がちゃんといるのか?そして、どれだけいるのか?を調べる必要があります。そして、その人口が市場全体の割合として多いのか少ないのかを知る必要があります。これが多ければ「入居したい!」という方と出会いやすくなります。ただし、多いから良いというものでもなく、正確には「市場の人口割合が多い上に、競合が少ない(または弱い。勝ち目がある)」のが良いです。

たとえば、あなたは家族に見送られて夕食の釣りに出かけたとします。少しでも、魚がかかりやすい釣場で糸をたらしたいと思うでしょう。そして、坊主(魚が一匹も釣れない状況)にならないように、素敵な夕食になるよう考えながら、撒き餌をしたりして魚がかかる努力をされると思います。でも、もしもその釣場が、明らかに魚よりも釣り人が多く、沖合には釣場の魚を一気に捕獲しようとしている漁船がいたとしたら??あなたが思っているような釣りはしにくくなってしまいます。こんな状況を目にしたら、きっとあなたはもっと釣りやすく、魚がいそうな釣場を探して移動するのではないでしょうか。

そう、物件ホームページもこれと全く同じなんです。

「市場と競合の状況」を調査した上で「市場の人口割合が多い上に、競合が少ない(または弱い。勝ち目がある)」を選んだ方が、無駄な競争を避けることができるのです。そして「入居したい!」という方に出会う確率が上がり、あなたの努力が報われやすくなります。

なお、これはホームページだけでなく、物件自体に関わることです。ほとんどの場合、これら算段をつけた上で物件を建てられていると思いますが、数年経った物件の場合、空室が目立ってきたのであれば、リフォームや料金設定を変える前にこれらを知った上で、本当に何をすべきかを見直す必要があると思います。

満員御礼になる成果が上がりやすい物件ホームページとは、いい釣場で釣りをするがごとく、努力が報われやすい状況を作っていく必要があります。

あなたの物件は「誰」と出会う前に、競合物件に邪魔されていませんか?
ちゃんと調査して、入居募集のやりやすさにアタリをつけてから物件ホームページを作りましょう。

 

3.物件ホームページは、ターゲットを狙いすまして高得点を目指すべし

成果があがるホームページはターゲットが大事

前文の「誰のため」に付随する内容ですが、満員御礼になるようなホームページにしたいなら「ターゲット」が必須になります。この「ターゲット」を分かって物件ホームページを作ることができれば、見てもらいやすいホームページになり、興味を持って認知して貰いやすくなるからです。

例えば、あなたがダーツ(弓道でも可。いや、スポーツならなんでも良いが)をするにあたって、どこに当てれば高得点になるのか、どうしたらゲームに勝てるのかを分かった上で矢を放つでしょう。だから、放った矢が狙い通り高得点に刺さったり、その付近に刺さって点を得ることができます。

そう、物件ホームページもこれと全く同じなんです

「ターゲット」がどこか分かっているのと分かっていないのとでは、分かっていた方が高得点を狙える成果が上がりやすい物件ホームページが作りやすくなります。この「ターゲット」をわかりやすく表現するならば、「誰のため」がマトなら「どんな人?」のことです。これが「どんな人?」が詳しく分かっているほど、その人の好みに寄せた物件ホームページを作ることができるのです。そして、それを見た人は「これは私の探していた物件かもしれない!」と、ハートに矢が刺さったように、あなたの物件に興味を持ってくれるのです。

満員御礼になる成果が上がりやすい物件ホームページとは、ダーツで高得点を狙うがごとく、“狙いすまして”イメージや内容を作っていく必要があります。

「ターゲット」が明確になっていれば、興味を持って貰いやすい物件ホームページが作れます。
逆を言えば、全くの的外れな物件ホームページは作れなくなります。

そして、もし、狙い通りの高得点に当たらなかったとしても得点は得られています。
一発で高得点に当たらなかったとしても、トータルで高得点になることもあるのです。そして、矢を放つのも「数打てば上手に」なり、一発で高得点に当たる日がいつか来るでしょう。

成果があがるホームページはターゲットが大事

この「数打てば上手に」については、また別の機会にお話したいと思います。

 

まとめ

と、上記をお読みいただいた上で、ハナシネマで制作した満員御礼になった以下の物件ホームページを見てみてください。
簡単に概要も記しておきます。あなたが「誰のため」の「誰」になったつもりで見て、競合物件とも見比べてみてください。

不動産ホームページ:米沢市学生アパート・シェアハウスぴーちぇすハウス

米沢女子短期大学学生専用シェアハウス
https://peaches-house.info/

誰のため 米沢市外の米沢女子短期大学入学者(高校3年生)とその親御さん
市場人口 米沢女子短期大学新入学生◯人
市場需要 大体の学生は米沢市外からの転居。
大学から少し離れるが市内一般シェアハウスが満室になっている。学生寮も人気が高い。
アパートよりも家賃は高いが、生活家具を揃える必要がない、光熱費込み、環境面で他の物件よりも付加価値は高い。
新築物件のニーズは高い。
女子大生の親御さんにはセキュリティのニーズがある。
初めての実家から出る学生が多く、詳しく知りたい情報ニーズがある。
競合調査 商圏内にアパートが多数あるが、ホームページでの情報発信に力を入れて検索上位表示されている物件はあまりない。競合の可能性物件数◯軒程度(うち1軒はハナシネマで制作して一度満室にしたアパート)。
新築のアパート物件もあるが、ホームページを見る限りターゲットに向けた情報が欠落している。ホームページの作り方で十分勝てる見込みがある。
学生寮は大学からかなり距離があり、立地面では圧倒的に優位性が保てる。
ターゲットの設定次第では、米沢市内のシェアハウスでオンリーワンの認知を得られやすい。
ホームページに力を入れて情報発信し続けることで、競合より風上に立てる可能性が高い。
検索広告を打っている地元不動産や物件は0。タイミング次第で確実に風上に立てる。
ダーゲット

ターゲットについては、今後、少しづつお知らせすると思いますが、その前にホームページを見て考えてみてください!
シェアハウスだから、この物件だからのターゲットを設定できています。ホームページの内容に厚みが出て、入居する付加価値を可視化することが出来ています。

 

さて、今回の記事は面白かったですか?ハナシネマでは、この物件の他にもアパートを満員御礼にした事例があるのですが、今回は、この物件に絞って書いていきたいと思います。次回の記事からは『ホームページを作成するにあたって、もっと具体的な取り組み』なんかを、順をおって説明していきます。

 

それでは、満室御礼!不動産こそ物件ホームページ作成でピーアール vol.3をお楽しみにお待ちくださいませ!
よかったら、前回の『満室御礼!不動産こそ物件ホームページ作成でピーアール vol.1』もご一読いただけると嬉しいです。

 

The following two tabs change content below.
小山 恒二
上杉家に仕えた米沢藩士の子孫で、広告宣伝プロデューサーから動画/WEB/チラシなどのコンテンツを作成するクリエイティブディレクター・カメラマン・編集までマルチにこなすハナシネマの社長です。個人的には、サッカー/映画鑑賞/歴史/哲学/文章を書くなんかも好きです。

お電話でのお問い合わせ

〒992-0021 山形県米沢市花沢219-1 2F HanaCinema(株)本社直通


LINEでのお問い合わせ

 


メールでのお問い合わせ

 お問い合わせフォーム