いつもハナシネマを応援いただきありがとうございます。
宣伝広告プロデューサー 兼 クリエイティブディレクターの小山です。

先日、和太鼓集団青鷹組様のプロモーションビデオを制作しました。

天空の鷹/青鷹組

動画尺/3:45 ロケーション/米沢藩上杉家廟所、直江石庭

地域イベントの規模が縮小していることや、オンラインイベントに移行していることもあり、それらに対応するために動画を制作しました。撮影に当たって、米澤藩上杉家廟所の管理者様、現在の上杉家ご当主様にご好意をいただけましたことに感謝いたします。また、規模が縮小している中でも、イベントで鼓動を鳴らしたい方は、米沢商工会議所青年部青鷹組にお問い合わせいただきますと、この動画データを借りることも配信することもできるようです。ご希望の方はお問い合わせされてください。(電話:0238-21-5111)

 

動画制作のちょっと裏話

米沢藩上杉家廟所と直江石庭公園

制作の意図

相談に来られたのは撮影の2週間前。同組が地域のお祭りやイベントで演奏しておりましたが、新型コロナウイルス感染症対策として、イベント自体がオンラインでの開催をはじめ規模縮小になっていることから、それらにも対応できるように動画を制作したいとのことでした。

本来、オンラインイベントでも生配信等されるのが一番良いのかもしれませんが、その都度、別会場やカメラ・マイク・インターネットを用意するのは一般では現実的でありません。そのため、予め作成してある動画を主催者側に渡すか配信し、好きな時に利用してもらえるのが一番良いとのご希望でした。また、「かっこいい方が盛り上がるので、できるだけかっこよく撮ってもらいたい」と。ただし「制作予算と納期が限られています」と。

当社では地域貢献としても、ご希望に沿った形で叶えてあげたいという想いがありましたので、出来るだけ企画に協力させていただきました。

制作企画

「主にどんなお祭りやイベントで活動してきたのか」「今後どんなイベントで叩いていきたいのか」をヒアリングして、「出来るだけここだから撮れるのが良いですね。せっかく地域のイベントで使用されるのだし」と、以下のようなテーマ等を導かせていただきました。

主な対象

【回答】山形県米沢市を中心とする置賜地方で開催されるイベント→【決定】旧米沢藩に想いある地域とその人々

ロケーション

【構想1】米沢藩のイメージ→上杉家がゆかりあるパワースポット→上杉神社(色々と撮影が難しく予算と期間的にNG)→他のゆかりある神社(地域性が出すぎて対象の方が?になるかもしれないからNG)→【決定】米沢藩上杉家御廟所(即アポ取りする)

【構想2】米沢藩のまちづくりの歴史→直江兼続の活躍→水利事業→【決定】最上川源流 直江石庭(即アポ取りする)

テーマ

【希望】かっこよく→米沢藩といえば米沢藩士→【決定】武士道

と、予算と制作期間がないこともあり、こんな感じでたった1回の打ち合わせで即決定して、ロケーションの許可には青鷹組の方々に足を運んでいただき、当社では企画書や撮影段取や簡単なイメージを作成しました。

米沢藩上杉家廟所と青鷹組

ロケーション撮影・編集

米沢藩上杉家廟所(撮影)

開門と同時に、上杉家初代 上杉謙信公 へ御神酒の奉納とお参り。まずは、歴代藩主の廟に轟かせるように収録する演奏曲を奉納してから撮影を開始しました。GoToキャンペーンが始まっていたこともあり、思いの外、観光客が多く撮影が押し押しに。ただ、太鼓の音が響く上杉家廟所は珍しいので、観光客の方々が太鼓の音に足を止めて楽しんでいるようでしたので、撮影隊も楽しみながら撮影させていただきました。観光客のお参り待ちの際には、宣材写真にもなるポートレート撮影もしました。

直江石庭(撮影)

新型コロナの影響か、バーベキューを楽しむ家族が多く、撮影シーンを限定することに。太鼓の演奏撮影は大太鼓のみとして、その場でいい構図を探してイメージ撮影しました。いくつかのシーンを撮影しましたが、完成映像では厳選したものだけ利用しました。お蔵入り多数。青鷹組の皆さますみません。

六郷コミュ二ティーセンター(録音)

外界音が少ない夜間に、大広間を借りて専用の録音機器で行いました。時間内で約10回演奏し、一番良く鼓動が合った音のみを利用しました。また、太鼓以外の掛け声オンリーも録音しました。この時の定点動画も撮影してあるので、もしかしたら青鷹組の何かで使えるかもしれません。

ハナシネマ(編集)

大事にした裏ストーリーは “米沢藩主を蘇らさんと天空舞う鷹の鼓動。母なる川が鼓動しはじめ、その高鳴りが日を登らせる。そして、鷹は天空高く駆けて行く” です。なんとなくでも見ている方が感じられたら嬉しいですね。テーマ通りにかっこよくなるように、ラッシュ1日、荒編2日、本編3日で繋ぎました。

と、こんな風に、青鷹組の皆さまと一緒に段取りから撮影までを行い、当社で編集して仕上げた動画になりました。主にインターネット動画として活用するものですので、試写はすべてLINEなどのインターネットを介して行いました。また、上杉家ご当主様の希望で、DVDにも収録して青鷹組組頭よりお送りさせていただきました。

イベントでの上映

イベントでの上映は無事できました。

コロナ禍でイベント等が縮小しておりますが、動画やインターネットを活用して思考凝らせば、地域性を失わずに開催できるものもあるかもしれません。また、今だからできることがあるのかもしれません。

そんな動画をご希望の方は、ぜひ一度ハナシネマにご相談ください。

映像制作事例

 

The following two tabs change content below.
小山 恒二
上杉家に仕えた米沢藩士の子孫で、広告宣伝プロデューサーから動画/WEB/チラシなどのコンテンツを作成するクリエイティブディレクター・カメラマン・編集までマルチにこなすハナシネマの社長です。個人的には、サッカー/映画鑑賞/歴史/哲学/文章を書くなんかも好きです。

お電話でのお問い合わせ

〒992-0021 山形県米沢市花沢219-1 2F HanaCinema(株)本社直通


LINEでのお問い合わせ

 


メールでのお問い合わせ

 お問い合わせフォーム