撮影は、業務用のHDカメラやHDVカメラです。場合に応じて、デジタル一眼レフカメラやアクションカメラと呼ばれる小さなビデオカメラを同時に使う場合がございます。基本的に業務用ビデオカメラで撮影します。肩のせや大型三脚にのせて撮影するので、安定した映像を撮影できます。