オンライン化補助金2/3

いつもハナシネマをご愛顧いただきありがとうございます。
宣伝広告プロデューサーの小山です。

米沢市で事業を営む中小企業会社やお店におすすめの補助金情報です。
新規事業展開の仕組みづくりや宣伝広告には非常に利用しやすい補助金です。

 

米沢市中小企業新展開促進事業補助金

新型コロナウイルス感染症による経済社会の変化に対応するための新たな事業展開の取組を支援するものです。

オンラインで取引が完結するためのECサイト制作の費用も、蜜を回避するためのオンライン完結型の専用サイト対象になります。また、その事業に関わる広報費にも使えるため、上記サイトの販売促進のためのプロモーションや動画制作にも活用できそうです。
 
米沢市に拠点を持つ中小企業や個人事業主の方にとって、使いやすい補助金ですので申請にチャレンジしてしてください。補助予算が上限に達し次第終了になりますので、ご希望の方はお早めに申請されてください。

 

補助金額は、上限100万円で補助対象経費総額(税抜)の2/3 交付です。

 

対象者 米沢市内に事業所を有する中小企業・小規模事業者
対象事業

交付決定後から令和4年3月11日までの間に対象者が行う新たな事業展開
・製品・商品・サービスの新規制(自社として取り組んだ実績がない)
・新たな客層等や新たな方法での製造・販売・提供(業態転換含む)すること等
以上の条件をいくつか満たす事業計画であることが必要。

対象経費 建物費、機械装置、システム構築費、技術導入費、外注費、広告宣伝・販売促進費、研修費、その他米沢市長が適当と認めた経費

例えば、こんな時には活用できそうです。

  1. ネットで販売をやってなかったため、ECサイトを始めたい。
  2. 飲食店が自社テイクアウト専用の専用サイトを始めたい。
  3. 習い事をオンラインビデオシステムを使ってオンラインで指導できるようにしたい。社内に撮影スタジオを設けたい。
  4. サブスクリプション(月額課金)の学習オンラインサロンやEラーニングサイトを始めたい。
  5. 営業活動をオンラインに切り替えるために、説明するための専用サイトや資料動画を作りたい。
  6. 新規事業の宣伝としてTV、YouTube、SNSに動画広告を流したい。
  7. 業態転換するための、宣伝広告・販売促進したい。

 

詳しくは、こちらの資料をご覧になってみて下さい。

米沢市中小企業新展開促進事業補助金チラシ(PDF)

 

申請期間は、令和3年11月1日(月)〜予算上限に達するまで

事業実施期間は、交付決定日〜令和4年3月11日(金)※事業報告期限も同日まで

詳しくは、米沢市のホームページをご覧になってみてください。

 

 

The following two tabs change content below.
上杉家米沢藩士の子孫で、広告宣伝プロデューサー/動画/WEB/チラシのコンテンツ作成しています。クリエイティブディレクター・カメラマン・編集までマルチにこなすハナシネマの社長です。個人的には、サッカー/映画鑑賞/歴史考察/哲学/文章を書くことが好きです。

お電話でのお問い合わせ

〒992-0021 山形県米沢市花沢219-1 2F HanaCinema(株)本社直通


LINEでのお問い合わせ

 


メールでのお問い合わせ

 お問い合わせフォーム